腕時計は、Apple Watch2 か 活動量計か?!

Apple Watch2が発売されるまではと、水没した腕時計で我慢していたのですが、いざ発売されても、諸々の理由で購入に踏み込めずにいます。

諸々の理由とは、
まず、防水機能、、水泳とかするの夏だけだし・・
GPS機能、、ランニングやサイクリングするわけでもない・・・
FeliCa、、地方だと必要性がない & au WALLET使ってる・・・
駆動時間、、18時間・・・

 

自分の欲しい機能は、ライフログと通知だけなんです!!
お金余ってれば即買いしてますが・・・
なのに4万もかけるのはどうかと思ってます。

 

そこで、通知とライフログだけなら活動量計でもあるんじゃないかと思い、いろいろ探してみました。

ガーミンというGPSメーカーから発売されている「vivosmart HR J」という商品が、必要な機能を網羅していました。

50m防水で、iPhoneからの通知機能もでき、心拍計など一通りのライフログが取得できます。
稼働時間も、約5日とApple Watchのように毎日充電する必要がありません。
金額も15,000円ほどなので、手が出しやすい。

vívosmart J HR | スポーツ・アウトドア | 製品 | Garmin | Japan | Home

急いで買う必要性もないので、もうちょっと悩んでから決めていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください