さくらインターネット SNI導入

さくらインターネットのSSLで、SNIを途中から導入したのですが、色々と問題多すぎました。

常時SSL化するためにリダイレクト処理をhtacessで進めました。
さくらのSNIの場合、特殊な書き方が必要なようです。

さくらのレンタルサーバでHTTPS(SNI SSL)な独自ドメインのWordpressサイトを構築する際の注意点 – Qiita

通常ページは、問題なくリダイレクト出来ましたが、動的に処理しているページで、file_get_contentsが動かなくなりエラーが出るようになりました。

どうやっても解決せず仕方がないので、htacessはやめて、PHPでリダイレクト処理することにしました。

これで、SSL環境にリダイレクトできたので、次に www.ありに統一するための処理を作っていたところ、

とか入れてみたのですが、何故か無限ループに突入してしまいました。

そこで、$_SERVER をvar_dumpしてみたところ、SCRIPT_FILENAMEやHTTP_HOSTに何故か、wwwが含まれていませんでした。
その為、判定ができず常にtrueなっていました。

あと、Cookie処理していたところがあるのですが、保存はできていたのですが、読み出せず困ったことになりました。

さくらのレンタルサーバーでCookieが使えないとき | nanoway

上記サイトを参考にコンパネからWebアプリケーションファイアウォールを無効にしたところ、無事動くようになりました。

www.統一は必須ではなかったので、これ以上の調査はせず力尽きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください